和田 千秋 (わだ ちあき)/ WADA CHIAKI

和田 千秋 (わだ ちあき)2006/6/2現在

1957 大分に生まれる
1982 九州産業大学芸術学部美術学科卒業
1983 同大学同学部研究科終了
1987 長男が脳障碍を負って生まれたため、子どもの機能訓練に専念
 作品の制作・発表を92年まで中断する
1992 制作を再開し「障碍の美術」シリーズを発表
現在、福岡市在住

展覧会歴
[個展]
1980
アートスペース獏、福岡

1984
福岡市美術館、福岡

1986
エリア・ドゥギャラリー、福岡
天画廊、福岡

1987
福岡市美術館、福岡
            
[障碍の美術]以降
1992
「障碍の美術」天画廊、福岡

1993
「障碍の美術Ⅱ」ギャラリー和、福岡

1996
「障碍の美術・現代美術のリハビリテーション 和田千秋展」(障碍の美術Ⅳ)有楽町朝日ギャラリー、東京
「障碍の美術Ⅴ・受容」GalleryQ、東京

1999
北澤憲昭連続企画VOL.4「『工芸的なるもの』をめぐって 和田千秋 障碍の美術」GALLERY MAKI、東京

2001
「障碍の美術Ⅷ・反感」GALLERYとわーる、福岡

2002
「障碍の美術Ⅸ・ハネがほしい」共同アトリエ・3号倉庫、福岡

[グループ展]
1980
「久留米展‘80」石橋美術館、久留米

1981
「三学一体展」福岡県文化会館、福岡
「マルチプル・アート」天画廊、福岡
「POST MODERN」石橋美術館、久留米
「素材・行為・コンセプト展」福岡市美術館、福岡

1982
「九州産業大学芸術学部卒業制作展」福岡市美術館、福岡
「芸術機能展」福岡市美術館、福岡

1983
「12GIAPPONESI DELLA NUOVA GENERAZIONE:DISEGNI」GALLERIA9COLONNE、BOLOGNA
「多数多様態展」ギャラリーおいし、福岡 島田美術館、熊本 シーサイドコヤマ、大分

1984
「多数多様態展inKANSAI」梁画廊、京都
「スクランブルプラン」福永アパート、福岡

1985
「トラップセクション・イン・秀巧社」秀巧社ギャラリー、福岡

1986
「‘86多様性の構築」石橋美術館、久留米
「EVE‘S LAST APPLE」イヴの林檎、福岡
「クロスオーバーフジ(富士山展)」ギャラリーとわーる、福岡
「BOX展」GALLERY21、北九州

1987
「ARTIST‘NETWORK 1987」佐賀町エキジビット・スペース、東京
「Artist‘s Network Expanded 1987」福岡県立美術館、福岡
「アート・ミュージアム・イン・パルコ」熊本パルコ、熊本

1988
「第8回現代美術今立紙展‘88」今立町トレーニングセンター、福井 八日市文化芸術会館、滋賀

[障碍の美術]以降
1993
「NINGEN EXHIBITION」モダンアートバンクWALD、福岡

1994
「現代美術の展望-‘94 FUKUOKA 七つの対話・スタンスをめぐって」(障碍の美術Ⅲ)福岡県立美術館、福岡

1995
「VOCA展‘95 現代美術の展望-新しい平面の作家たち」上野の森美術館、東京

1996
「子どもの情景-かわいいbutとらえがたき」三重県立美術館、津
「美術家の冒険[多面化する表現と手法]」国立国際美術館、大阪

1997
「水戸アニュアル‘97 しなやかな共生」(障碍の美術Ⅵ・絵日記)水戸芸術館現代美術センター、水戸
「<私>美術のすすめ-何故watakushiは描かれるか-」板橋区立美術館、東京

1999
「子どものための美術展‘99 アート・スウィート・ホーム」広島市現代美術館、広島

2000
「“Yume no Ato”Was vom Traum blieb-Zeitgenossische Kunst aus Japan」 Haus am Waldsee,Berlin  Staatliche Kunsthalle Baden-Baden
「ミュージアム・シティ・福岡2000」(障碍の美術Ⅶ・障碍の茶室 中村海坂とのコラボレーション)博多リバレイン、福岡
「Der(im-)parfekte Mensch-Vom Recht auf Unvollkommenheit」Deutsches Hygiene-Museum,Dresden  Martin-Gropius-Building,Berlin

2001
「アートにであう秋 vol.3 もてなし」(障碍の茶室・峠の茶会 中村海坂・坂崎隆一とのコラボレーション)福岡県立美術館、福岡

2004
「第19回国民文化祭・ふくおか2004 福岡大茶会」(障碍の茶室Ⅲ・ガラスの天井 中村海坂・坂崎隆一とのコラボレーション)ソラリアプラザ、福岡

2005
「2005コレクション展Ⅰ 特集 児島善三郎・日本人の油絵をめざして 小特集 和田千秋・障碍の美術」福岡県立美術館、福岡

2006
「第21回国民文化祭・やまぐち2006彫刻展」(障碍の茶室Ⅳ 中村海坂・坂崎隆一とのコラボレーション)宇部市内商店街、宇部

d0069641_101197.jpg

2003年夏〜秋・個展含む
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-02 12:05 | a 造形作家(全般)

和田 愛語 (わだ あいご)/ WADA AIGO

和田 愛語(わだ あいご)2006/6/2現在

長崎に生まれる
西日本新聞に小説の挿絵を連載(12月4日から27日まで)
NHK教育テレビ「きらっといきる」に出演
『ぼくは芸術家の卵です 脳障害 和田愛語君』(10月13日放映)
第25回はばたき賞受賞(全国はばたきの会)
福岡市立南福岡養護学校高等部卒業

[個展]
バッカフェ ペンタグラム、福岡
ギャラリー和、福岡

[グループ展]
1997
「九州コンテンポラリーアートの冒険vol.9」イムズ、福岡
「VOCA展2001現代美術の展望-新しい平面の作家たち」上野の森美術館、東京

2005
「アートのちから-6名の世界」ギャラリーおおくぼ、福岡

d0069641_1014586.jpg

個展風景より
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-02 11:54 | b 絵画・平面作家

浜竹 睦子 (はまたけ むつこ)/ HAMATAKE MUTSUKO

浜竹 睦子 (はまたけ むつこ)2007/3月現在

福岡県太宰府市生まれ。2003年 現代美術作家としての活動を開始。
幼少の頃から無意識で始めた「人を描くという行為」のその先にあるものを追い求め、
また、「人間と絵」について模索し続けているアーティストである。

■略歴
1979.1 福岡生まれ
1997.3 福岡県立太宰府高等学校芸術コース卒業
2001.3 九州産業大学芸術学部美術学科総合造形コース 中退
2001.4 フリーランスのイラストレーターとして活動を開始

■主な個展
2004.4 POSE/MODERN ART BANK WALD(福岡)

■主なグループ展
2003.7  WALD GRAPH5/MODERN ART BANK WALD(福岡)
2004.7  WALD GRAPH6/MODERN ART BANK WALD(福岡)
2005.3  現代美術の展望VOCA展2005-新しい平面の作家たち-
    /上野の森美術館(東京)
2006.4  北仲WHITE301シリーズ1「浜竹と竹本」/北仲WHITE(横浜)
2006.8  BAS2006/Bunkamura Gallery(東京)

■そのほか
1998.12 月刊 兄妹通信創刊(〜現在35号)
2001.12 クリスマスアートバスPROJECT参加(西鉄バス/福岡)
2002.10 アートバス公開制作(西鉄バス/福岡)
2004.10 芸術家の家アートセンター/ギャラリーアートリエ(福岡)

<ショートプロフィール>
1979年福岡県生まれ。「人を描くという行為」について模索し、制作。
"肖像画"を描く「ポーズ」、"感情"をポーズで示す「ウーノ」、
つるりとした質感の人間像を描く。2005年"VOCA"展に出品。

d0069641_114962.jpg

d0069641_17281875.jpg
d0069641_17283248.jpg
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-02 11:49 | b 絵画・平面作家

日野 陽太朗 (ひの ようたろう)/ HINO YOUTAROU

日野 陽太朗 (ひの ようたろう) 2006/5/27現在

1976年 北九州市生まれ。同市在住。
1999年 九州国際大学法律学部卒業。
1998年より平面作品の制作を始める。

■個展
2005
one against 3 ( art space tetra / 福岡市 )

2004
project for actual art 002 ( art space tetra / 福岡市 )

2003
MOODY ANIMAL ( iaf SHOP / 福岡市 )

2002
ghost ( level 1 / 北九州市 )
one for the long haul ( bar yabu / 北九州市 )

■グループ展
2005
exhibition ARROWS ( 福岡市美術館 / 福岡市 )
「福岡アートマガジン・プロジェクト」 プログラム#02 ( ギャラリー アートリエ / 福岡市 )

2004
第4回八幡現代美術展 Inner - face ・ Ⅱ ( 旧百三十銀行ギャラリー / 北九州市 )
WALD GRAPH 6 ( MODERN ART BANK WALD / 福岡市 )

2003
WALD GRAPH 5 ( MODERN ART BANK WALD / 福岡市 )

2002
WALD GRAPH 4 ( MODERN ART BANK WALD / 福岡市 )

2001
月光計画 ( アートスペース アジパラ / 福岡市 )
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 17:38 | b 絵画・平面作家

中崎 博之 (なかざき ひろゆき)/ NAKAZAKI HIROYUKI

中崎 博之 (なかざき ひろゆき)2006/5/26現在
 ※崎は、実際は旁に「立」が入る漢字

■略歴
1973年11月 宮崎生まれ(福岡在住)
1996年3月 九州産業大学芸術学部美術科卒業(福岡市)
1998年6月 オランダ(アムステルダム)にてアートアカデミーに参加
2002年より「爆発」をテーマに平面作品を描き続ける。
現在、福岡を中心に個展・グループ展等で活動中。
(※ART SPACE 貘 「Image Translation展」 (2006/ 7/24〜8/6 ) 個展予定)

■個展
2004
 2〜4月 東京  「アフリカ代官山」(カフェ・レストラン)内
2002
 3月 福岡 ギャラリー喫茶 「珀」
 10月 福岡 天神イムズ8Fイベントギャラリー
2001
 1〜2月 福岡 西新 ドゥ・プランギャラリー
2000
 6〜7月 福岡 博多郵便局内展示スペース
 10月 北九州 北九州国際交流センター内 「THE PROMOTIOM OF MIND展」

■グループ展
2006
 〜1月 福岡 ギャラリーアートリエ 「通りと広場2」 に参加

2005
 3〜6 ,12月 福岡 瀬高町「たなか皮ふ科クリニック」病院内にて、3人展
 (2002〜毎年2回)
 10月 北九州 「アートをたずねる月」のイベントの一環として「喫茶カンヴァス」に作品展示

2004
 9月 東京 東京ビッグサイト「GEISAI-6」へ参加(2002〜2004)
 10月 福岡 ギャラリーアートフレンズ 「00展」に参加(1997〜毎年)
 10月 北九州 「アートをたずねる月」のイベントの一環として「SugarCube」に作品展示
2001
 8月 平戸  平戸役場、記念館などを巡回展
 12月 福岡 ギャラリーおいし 二人展
2000
 7月 福岡 アマルフィ・フエンマヨルのアートパフォーマンスに参加
1999
 6月 韓国 テグ文化芸術会館 「韓・日 青年作家交流展」
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 17:31 | b 絵画・平面作家

弓削 有友子 (ゆげ あゆこ)/ YUGE AYUKO

弓削 有友子 (ゆげ あゆこ) 2007/3月現在

1978年生まれ
2004年宝仙短期大学専攻科絵画コース卒業
福岡在住

■展覧会
2006年
5月 「自画像展」、IAF SHOP*、福岡
6月 100点の絵画、ギャラリーアートリエ、福岡
9月 フォーレント!フォータレント!、三菱地所アルティアム、福岡
10月 第1回ジョシ・美展、art space tetra、福岡

2007年
3月 「ドレッサー」2人展、IAF SHOP*

d0069641_1725673.jpg
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 17:20 | b 絵画・平面作家

BABU

BABU (ばぶ) 2006/5/22現在

1983年生まれ

14歳のころからストリートペインティング(ストリート・ライター)を始める。
同時にスケボーも始め、各種スケート・ボーダーや ストリートカルチャーを紹介するビデオ等にも出演している。

2005年
SAD SONG /presented by SLO(モダンアートバンク・ヴァルト/福岡)
個展/one against 4(アートスペース・テトラ/福岡)

2006年
ANACONDA/個展(ギャラリーSOAP/北九州)

★参考サイト

BABUストリート・プロジェクト
http://remap.jp/artist/babu/

テトラ
http://www.as-tetra.info/data/exhibition/

[作品写真]
◎小品4点
d0069641_179918.jpg

d0069641_1792854.jpg

d0069641_1794460.jpg

d0069641_1795738.jpg

◎SLOとのコラボレーション作品(壁面)
d0069641_17104153.jpg

◎北九州の野外看板を使ったラインの作品
d0069641_17114268.jpg

◎ギャラリーSOAPでの個展(2006)
d0069641_17124733.jpg

d0069641_171326.jpg

[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 17:13 | b 絵画・平面作家

外田 春 (そとだ はる)/ SOTODA HARU

外田 春(そとだ はる)2006/5/21現在

1984年 北九州市出身
2006年 大分県立芸術文化短期大学卒業

d0069641_1610830.jpg

『モゲラ』(写真上)
2001年制作
サイズ:80.0×84.0
キャンバスにアクリル絵の具、パステル、コーヒー

d0069641_16102068.jpg

『三点倒立』(写真下)
2005年制作
サイズ:22.0×18.0
キャンバスにアクリル絵の具、コーヒー
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 16:11 | b 絵画・平面作家

丸山 勇治(まるやま ゆうじ) / MARUYAMA YUUJI

丸山 勇治(まるやま ゆうじ) 2006/5/13現在

1978 千葉県生まれ
2002 東亜大学 デザイン学部デザイン学科卒業
2002- 北九州市にて美術・音楽活動を続ける
  

■個展

2003 " UP TOUCH COMIC " ( GALLERY SOAP/北九州市)
2001 " OLYMPIC" ( GALLERY SOAP/北九州市)

■グループ展
2005
" LOVE IS ACTION" (modern art bank WALD/福岡市)
"SAD SONG"(modern art bank WALD/福岡市)(S.L.O.)
"ICHIGO MILCH" ( GALLERY SOAP/北九州市)(S.L.O.)

2004
" inner-face" (旧130銀行ギャラリー/北九州市)
" Art of Kitakyushu -1904-2004" (北九州市立美術館/北九州市)
"SURFING USA" (アートリエ博多/福岡市)(S.L.O.)
" enjoy new " (ラフォ−レ原宿小倉/北九州市)

2003
"SWITCH" (modern art bank WALD/福岡市)

2002
"景点" (下関市立美術館/下関市)

2000
" Laforet GRAPHICERS" (ラフォーレ原宿小倉/北九州市)

■音楽活動(一部抜粋)
2006
" LITNING BOLT " 共演 (Bar 印度洋/防府市)
グラフィティライターBABUとのコラボレーション(アートスペースtetra/博多)

2005
横浜トリエンナーレ オープニングイベント(横浜トリエンナーレ会場/横浜)
美術作家 渡辺郷とのコラボレーション (Artzone/京都)

2004
がまごおり市制50周年記念 パブリックアートプログラム-うみ/そらの音楽祭(蒲郡東港埋立地/名古屋)

2003
北九州ビエンナーレ 関連イベント(北九州市立美術館/北九州市)
十五夜お月様 野外ライブ  (山口ヤマメ村/山口)

その他、I.S.O(大友良英、一楽儀光、Sachiko.M)、TUJIKO NORIKO,
HASHIMOTO KAZUMASA,
スッパマイクロパンチョップ、RUINZ,ZU,QUAなど国内外の音楽家との共演多数。

2005年9月には愛知県蒲郡市でおこなわれた展覧会の音源を録音し、宇波拓氏によるマスタリングを経てCD盤面のイラストと"AKICHI"レーベルロゴデザインを西島大介氏が手掛けました。
9月27日に"CDsourukyoudai"は完成し、現在はパッケージされたCDは国内外に流通されています。
d0069641_1612297.jpg
d0069641_1613590.jpg

[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 16:01 | b 絵画・平面作家

福岡・九州周辺アーティストプロフィール紹介ブログ

2006/6/9-7/23までギャラリーアートリエで開催される「100点の絵画」展参加作家プロフィール専用ブログとして、開設。
会期終了後は、福岡を中心とした九州周辺のアーティストを紹介するサイトとして、掲載作家を増やして行こうと思っています。
よろしくお願いします。

作家プロフィールは特に記載のないものは、
若干のデータ補足、改行などのほかは
基本的に作家自身が送付してきた内容をそのまま使っています。

サイト管理:ミュージアム・シティ・プロジェクト

★関連サイト
ミュージアム・シティ・プロジェクト(top)
http://www.ne.jp/asahi/mcp/fukuoka/

ギャラリーアートリエ ブログ
http://gaartlier.exblog.jp/
[PR]
# by FAprofile | 2006-06-01 15:58 | z お知らせなど