<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

福留 まき (ふくどめ まき)/ FUKUDOME MAKI

福留 まき (ふくどめ まき) 2006/9月現在

1973年福岡県生まれ
さまざまな「おいしい」を探っていく活動「Foodart」を2005年から本格始動

2004.1
Taste of your tongues [works around 30 Ⅲ] (modern art bank WALD)福岡市

2005.2
ワークショップ「幸せほっとスープ計画」(あいれふ/子どもの文化研究会主催)福岡市

2006.10
Taste of your tongues2「新発売:びーさん」(予定・art space tetra)福岡市
2006.12
ワークショップ「サンキュウ・ケーキ」(予定・子どもの文化研究会主催)福岡市
[PR]
by faprofile | 2006-09-29 15:02 | f パフォーマンス・料理

村上 依子 (むらかみ よりこ)/ MURAKAMI YORIKO

村上 依子 (むらかみ よりこ) ※2006/10/19出身地追加
2006年現在、米国・ロサンゼルス在住

福岡出身。
東京藝術大学工芸学科卒業。
広告会社(株)電通テックに て印刷メディアのアートディレクター として数年勤務した後、動画制作に興味をひかれ2001年より LAに移り USCの映画学校でアニメーション制作を学ぶ。
2005年に修士号 を取得。
現在は元明治座のプロデューサーとして知られる玉塚充氏と共同でライブアクションとアニメーションの混合作品 THE   CAT IN THE CLOSET を製作中。

※2006年10月「ジョシ・美」展(art space tetra)に出品。
[PR]
by faprofile | 2006-09-28 16:20 | e 映像・写真・メディア

徳永 昭夫 (とくなが あきお)/ TOKUNAGA AKIO

徳永 昭夫 (とくなが あきお)
2007/8月情報更新

※徳永昭夫の活動ブログ
http://akioworks.exblog.jp/

1965年(昭和40年)福岡県飯塚市生まれ、福岡市在住
1988年熊本大学工学部環境建設工学科建築コース卒業
1989年〜1992年にカナダおよびニューヨークに滞在、英語力をつける。
1992年ニューヨークCast Iron Galleryでの初個展以降、美術活動を始める。

1994年、ミュージアム・シティ・プロジェクトにおいて、モナ・ハトゥム(イギリス)の制作アシスタントを体験、それ以降三菱地所アルティアム(福岡)や豊田市美術館にてジェニー・ホルツァー(アメリカ)作品設置補助(1995年)、第1回福岡アジアトリエンナーレ制作補助(1999年)、博多灯明ウオッチング制作(1999年)など多数の美術制作現場に関わる。

1999年-2003年
財団法人福岡市文化芸術振興財団嘱託員。この期間美術、ダンス、音楽や多ジャンルにわたるワークショップなどの企画、実施に携わり、それ以降、子ども対象の美術ワークショップなど多数制作。

2001年〜現在
コンテンポラリー・ダンスグループSelbst(ゼルプスト)に参加、公演活動、ダンスワークショップ企画に携わる。身体から発展する空間表現を目指す。

2001年〜現在
ASAP(Agency for School Activity with Professionals/学校と社会をつなぐエイジェンシー)活動継続中。

2004年〜現在
「ギャラリーアートリエ」(博多リバレインB2、(財)福岡市文化芸術振興財団・アートリエ内)におけるミュージアム・シティ・プロジェクト企画等の現場ディレクション、コーディネートに携わる

2005年
横浜トリエンナーレ2005キュレトリアル・スタッフ。

2006年〜2007年
太宰府天満宮アートプログラム 現場調整および設営
2006年4月  日比野克彦「描く書く然々」展
2006年11月 長谷川純「幾年前」展
2007年3月 春木麻衣子「伍」展

2007年5月〜現在
福岡ビジネス創造センター事務局(http://www.fbcc.jp/) 技術スタッフ 勤務
[PR]
by faprofile | 2006-09-02 16:48 | y 企画・運営・調整

山野 真悟 (やまの しんご)/ YAMANO SHINGO

山野 真悟(やまの しんご) プロフィール 2006/9月現在

[略歴]
1950年福岡県生まれ
1971年美学校銅版画教場卒

1970年代より美術作家として展覧会多数
1989年より 美術展企画、コーディネーターとして下記の企画に携わる
1990年 有志と「ミュージアム・シティ・天神実行委員会」設立
 ※のちミュージアム・シティ・プロジェクトに改称
2004年よりギャラリーアートリエ(福岡市文化芸術振興財団)のプロデュース委託(〜現在)
2005年 「横浜トリエンナーレ2005」キュレーター

現在
 ミュージアム・シティ・プロジェクト運営委員長(1990-98年は事務局長)
 山野真悟事務所(横浜)主宰(2005年より)
 美学校アートプロジェクトクラス講師(東京)

[主な企画、コーディネート等]

1989-99
イムズ芸術祭「九州コンテンポラリーアートの冒険」(イムズビル/福岡市):企画監修担当
※毎年開催

1989
GAS展 (ホテルリッチ博多):企画担当

1990
旭硝子九州ガラスアート展 (イムズホール/福岡市):企画・会場構成担当

1990-2000
ミュージアム・シティ・天神[98/2000年はミュージアム・シティ・福岡](福岡市):プロデュース担当 ※隔年開催

1991
中国前衛美術家展[非常口](三菱地所アルティアム, 香椎操車場跡地/福岡市):プロデュース担当
宮前正樹展 "WHO ARE YOU"(三菱ソシオテックプラザ/福岡市) :企画担当

1992
土佐尚子展「ニューロベイビー」(三菱ソシオテックプラザ/福岡市):企画担当
福岡アメリカン・センター40年記念展:会場構成・美術部門担当
西鉄福岡駅工事フェンスアートプロジェクト(福岡市):企画担当

1992-93
福岡市健康づくりセンターオブジェ設置:コーディネート担当

1993
ソル・ルウィット展(三菱地所アルティアム/福岡市):テキスト監修

1994
江上計太「サイケデリック・バロキズム」展(三菱地所アルティアム/福岡市):企画、テキスト担当

1995
福岡市役所—アクロス福岡 地下通路電照看板:コーディネート担当
アート・ピクニック '95(福岡ボート):プロデュース担当

1996
ナム・ジュン・パイク資料展(キャナルシティ博多):企画構成、プロデュース担当
アート・ピクニック '96(福岡ボート):プロデュース担当
「都市を棲む 建築家9人展」(イムズビル/福岡市):企画担当

1996-2006
「川俣正 コールマイン田川」 実行副委員長
 
1997
イムズデザイン“かたちズム”'97(イムズビル/福岡市):企画・会場構成担当

1998-現在
博多灯明ウォッチング:企画担当

1999
博多港開港100年記念イベント『まちへ行く船』(福岡市庁舎前広場):企画担当
MCP1999『ヴォッヘンクラウズール:提案と実践』(旧御供所小学校):企画担当

2001
『冷泉藝館』3days アートセンター〈旧冷泉小学校〉:企画担当
クリスマスアートバス(西鉄100円循環バス):企画担当

2002
ミュージアム・シティ・プロジェクト2002(福岡市中央区・博多区):企画担当
ドルヴァ・ミストリー彫刻作品設置(岡山県玉野市宇野港緑地帯) :コーディネイト担当

2003
社会実験『博多とおりゃんせプロジェクト』(福岡市博多部一帯):企画担当

2004-現在
「海の灯まつりINお台場」(お台場海浜公園、東京):企画制作

2004-現在
「ギャラリーアートリエ」(福岡市博多区・(財)福岡市文化芸術振興財団、文化芸術情報館内):企画運営

2004
「ミュージアム・シティ・プロジェクト2004」(福岡県糸島郡二丈町、福岡市天神):企画制作
「天神芸術学校2004」(福岡市中央区天神・イムズ、博多区下川端・ギャラリーアートリエ):プロデュース

2005
「横浜トリエンナーレ2005」キュレーター(横浜市)

2006
「天神芸術学校2006 川端校」(福岡市博多区):プロデュース

2006-現在
「北仲ホワイト301シリーズ」:企画、コーディネート

[著書]
「まちに出たアートの10年 ミュージアム・シティ・プロジェクト1990-200X」 2003年、ミュージアム・シティ・プロジェクト出版部 ※共著

[役職等]
2004年度 福岡市「アイランドシティにおける文化・芸術が息づくまちづくり」 懇談会座長
2005年度 福岡市 アイランドシティ・クリエイティブ推進機構準備会(しまげい) 顧問
2005年度 福岡市「文化創造都市ビジョン 懇談会」座長

★その他レクチャー、シンポジウム等 多数

<ショート・プロフィール>
1950年福岡県生まれ。1971年美学校銅版画教場卒。1970年代より福岡を拠点に美術作家として活動。また、IAF芸術研究室を主宰、勉強会・展覧会企画等をおこなう。1990年より街を使った美術展「ミュージアム・シティ・天神」をプロデュース。その後も「まちとアート」をテーマに、アート企画、ワークショップ等を多数てがける。2004年より(財)福岡市文化芸術振興財団「ギャラリーアートリエ」の企画運営を行う。2005年「横浜トリエンナーレ2005」ではキュレーターを務めた。
[PR]
by faprofile | 2006-09-01 16:52 | y 企画・運営・調整

大村 政之 (おおむら まさゆき)/ OOMURA MASAYUKI >クルール / Couleur

大村 政之 (おおむら まさゆき) >クルール 2006/9月現在

1966 熊本県生まれ
1988 佐賀大学教育学部卒
1995 デザイン事務所「クルール」設立

グラフィックデザイナー、福岡市在住

<展覧会・プロジェクト等>
1989
グループ展「途上1989展」(佐賀市内各所)
GAS展Vol.2(ホテルリッチ博多/福岡)
南風−九州コンテンポラリーアートの冒険(イムズ/福岡)

1990
九州コンテンポラリーアートの冒険Vol.2(イムズ/福岡)

1991
二人展「FIRST SIGHT」(ギャラリーおいし/福岡)

1993
NINGEN EXHIBITION(モダンアートバンクWALD/福岡)
版画展(イムズ/福岡)

1996
リサイクル・アート展(イムズ/福岡)

2001
アートバス・プロジェクト

2003
ケンビ もっと知ってよ!キャンペーン(福岡県立美術館)

※上記のほか、各種DM・チラシ・パンフレット・機関誌・書籍等のデザイン・レイアウト・ロゴタイプ作成など多数。
(追記)
ミュージアム・シティ・プロジェクトの印刷物、ギャラリーアートリエのDMやロゴマークも彼の作品です。
d0069641_16404483.jpg

[PR]
by faprofile | 2006-09-01 16:40 | d デザイン・工芸・建築